腸もみとは

腸は、常に蠕動運動(ぜんどううんどう)といって、自分で動きながら食物を消化し、移動させる動きをしています。
年中無休体内で、働き続けてくれる事(器官)になります。
すると、当然腸は過度な労働により、疲労が蓄積され、蠕動運動が鈍ってしまいます。
これを改善させるのが、腸もみです。 腸をもむことで、腸の疲労を取り除き蠕動運動を再び活発にさせることが目的です!

腸もみで得られる7つの効果

便秘解消 デトックス効果
蠕動運動(ぜんどううんどう)を活性化させることで、停滞していた便も動き便秘解消に繋がります。
また老廃物の大半は便で排出されるため、肌にもよく血行の改善にも繋がります。


ダイエット効果
腸の動きが活発になることで身体の新陳代謝が向上し、痩せやすい身体になることから、更にダイエット効果が期待できます。


冷え性 むくみの解消
栄養の消化・吸収がきちんと行われ、血流の改善に繋がり、冷えが緩和します。 また、リンパの流れもよくなるので、むくみの解消も期待できます。


肩こりや腰痛の改善
血液がドロドロで血のめぐりが悪いと筋肉の疲労物質を代謝することができないため肩こりや腰痛が生じてしまいます。
サラサラの血液を全身にめぐらすことで肩こりや腰痛の改善につながります。


免疫力アップ
腸には免疫細胞の70%が集中しており腸内環境を整えることで、細胞が活性化し免疫力を向上させます。
アレルギー症状の緩和が期待できます。


内臓下垂の改善
下腹のぽっこりが気になる方はもしかしたら、食べすぎや運動不足のせいではなく、内臓下垂が原因かも? 下がってしまった内臓に腸が圧迫されてしまい、正常な排泄が困難になってしまいます。 腸もみによって、胃の動きを活発にし正常な動きに戻すことによって下腹のぽっこりを改善できるかもしれません。


            

自律神経を整える
原因不明の疲労感で悩んでいられる方は自律神経の乱れが原因かも知れません。
自律神経を整えるホルモン「セロトニン」は約90%が腸で作られています。
腸を活性化させ、心を整え内側から綺麗に美しくなりましょう!


以上7つの効果が期待されます。
便秘が改善されることは老廃物をためないということに繋がりますので、肌にもよく血行にも改善。 肩こりが楽になったり、免疫力が高くなるなど、やせやすい身体になりダイエット効果が期待できます。 また、腸には免疫器官がありますので刺激されることにより、活性化し免疫アップにも繋がります。


腸もみの効果について

正直なところ腸もみの効果は、今ある老廃物や畜便をスムーズに解消するメカニズムが整わない限り、一時的な効果しか見られません。大きな効果を期待する場合は継続的に施術を行いメカニズムを整える必要があります。

例えば「腸もみを受けた日自宅に戻ってから、ぐっすり眠ることができたけど、次の日の睡眠の質はと普段変わらず、あまり効果が見られなかった。」という例です。 これは血液と体温が上がるため、ほどよい眠気が訪れるからです。 消化器官は眠っている間に活動します。 腸もみにより一時的に鈍っていた機能が本来の活動をするようになるため、このような症状がおきます。

このように、かすかな微候である場合が多いため、すぐに効果なしと諦めてしまう方が非常に多く勿体無いケースが多々あります。 体調変化を細かくチェックし、経過観察をしながら施術を行わないと一時的な効果だけで終わってしまいます! これだと、体質の改善には繋がりにくいです…

おすすめの施術期間としましては、最初の3回は7~10日の間に受けていただくのが効果的です。
その後は三週間後、一ヵ月後と期間を徐々に伸ばしてき、一緒に体質改善を目指していきましょう!

そして、大きな身体の変化に気がつく頃には精神的にも、体力的にも健全で快適な生活が送れるようになっているはずです。 「当社」では、初めてのお客様により身体の変化を気軽に実感していただけるよう3回までの施術を40分1,000円でさせていただいています。 なお、「決まり」はありませんので、ペースなど何かご相談がありましたら、その都度申してください。お客様がより健全で快適な生活を送れるよう精進尽くしますので、是非ご利用下さい。